最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

65

ソフィアンズクラブでシェーカー振るう ~90歳の山下信一さん~


(シェーカーを振る山下さん)

ソフィアンズクラブで夕方6時ごろ、黙々とシェイカーを振ってカクテルを振る舞うソフィアンがいるのをご存知ですか。山下信一さん(1953年・文英卒、1978年院前文英卒)90歳です。

▼新聞記者にあこがれて

 山下信一さんは1920年(大正9年)6月生まれで、現在90歳。男2人、女3人の5人きょうだいの2男として大分県の農家に生まれました。小さいころから新聞記者になりたいという夢を果たすため、1938年、18歳の時に上京。夜間中学に入り、21歳の時、府立4中(現在の戸山高校)を卒業し、同時に入営します。府立4中の時には英語が得意だったそうです。
 その後、台湾、フィリピン、インドネシアのホロ(Jolo)島、スラバヤ、ジャワ島、チモール島を転々として、1946年、ジャカルタでオランダ軍の捕虜になります。


(山下さんの22歳の誕生日の時の写真)

▼28歳で上智大学に入学

 捕虜期間中はキャンプでただ一人英語が話せたため通訳をし、1947年に帰国します。故郷の大分は戦火に見舞われ、兄も戦死。一時、大分市役所に勤めましたが、新聞記者になりたいという夢を捨てきれず、再び上京して、戸山高校の近くにあり、しかも交通便利な上智大学を目指しましたが、大学を受験するためには学歴が一年足りませんでした。
 そこで当時の豊多摩刑務所(現中野区新井町、平和の森公園)近くにある米進駐軍基地の将校クラブで、昼はバーテンダーをして夜学に通いながら大学受験資格を得て1949年、28歳で上智大学英文科に入学しました。大学通学中は、夜は将校クラブで通訳とバーテンダーをしながら、毎日忙しい大学生活を送り、1953年、32歳で卒業します。

▼NHK国際局から昭和女子大教授に

 念願の新聞社への就職活動をしましたが、年齢制限のため新聞社には就職できませんでした。六本木にあった米軍兵舎で通訳の仕事をしているうち、4年後の1957年、たまたま知り合いの紹介でNHKの国際局に就職。36歳から定年退職する55歳までの19年間、ニュースを英語に翻訳する仕事を続けてきたのでした。定年退職後、上智の大学院英文科修士課程に入学し、卒業しました。修士課程入学の折、ピタウ神父は7歳年下の学長でした。
 退職後は昭和女子大に招聘され、75歳まで19年間、ヘミングウェイを軸にした現代アメリカ文学を教えてきました。

▼お世話になった恩返し

 山下さん自身はカトリック信者ではありませんが、昭和女子大では聖書の英語も教え、ミルワード神父を昭和女子大に呼んで、交換講義をしたり、大学時代に受けたロゲンドルフ教授の授業を懐かしく思い出すこともあるそうです。
 大学時代は、生活費を稼ぐためのアルバイトで忙しく、クラブ活動に参加する時間もありませんでした。しかし大学にはお世話になったという気持ちが強く、その思いが、昔のソフィアンズクラブの庭の芝刈り掃除につながり、大学から表彰されました。
 現在、ほぼ毎日続けているソフィアンズクラブでのカクテルづくりも、大学への「恩返し」のつもりだそうです。ちなみに山下さんは、酒もたばこも一切やりません。


(出来上がったカクテル)

(インタビューに答える山下さん)

▼元気がなくなった上智大生

 「もてないので結婚はしませんでした」と言う山下さん。午前7時に起きて朝食後、朝日新聞とThe JapanTimesを午後2時ころまでかけて隅から隅まで目を通し、昼食後は高円寺の自宅を出て、上智大学の図書館で本を読み、6時近くにソフィアンズ・クラブに寄ってカクテルをつくるのが日課。
 現在の上智大生については「昔に比べて上品になったが、元気がなくなった感じがします。それに当時の上智は学生数が少なく、まとまりはあったけれど、今は学生数も増えて、まとまりが欠けているような感じがします」という指摘がありました。

▼感想

 「耳が聞こえにくく、両膝に痛みを感じ、脚は少し弱くなってきました」とのことですが、矍鑠としていて90歳には見えず、ソフィア祭などで山下さんの授業を披露する機会があってもよいのではないかと思いました。

▼1953年の卒業生は

 山下さんと一緒に1953年に卒業したソフィアンズは252人。内訳は英文科32人(上智大名誉教授の渡部昇一氏、池田20世紀美術館の林紀一郎氏)、哲学科26人(元上智大学学長、大谷啓治氏)、史学科6人(元上智大教授、磯見辰典氏、中井晶夫、尾原悟氏、鈴木宣明氏、元東京国際大学教授、高橋裕之氏)、ドイツ語学科15人(元国立民族博物館教授、加藤九祚氏)、新聞科19人(元上智大学教授、春原昭彦氏、評論家、栗田昭平氏)、経済学部経済学科96人(元文化放送取締役、高桑一雄氏)、商学科58人(元六甲電気社長、坂本光男氏、元宮崎産業経営大学、塩田正志氏)などがいます。

山下さんはマスコミ・ソフィア会の会員です。

(報告:松村裕幸・1970年・外ポ)
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。