最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

327

第29回マスコミ・ソフィア会総会・第25回コムソフィア賞授賞式(速報)

日時:2016年5月29日(日)12:00~16:00
場所:上智大学四ツ谷キャンパス内:2号館 401、402号教室

5月29日(日)12時00分より「第29回マスコミ・ソフィア会総会」と「第25回コムソフィア賞授賞式」が、「オールソフィアンの集い」で賑わう母校四谷キャンパスの2号館4階の401号、402号教室にて、会員約100名余の参加の下開催されました。

IMG_1170.jpg
この日の上智大学正門


IMG_1174.jpg
準備に忙しいオールソフィアンの集い会場


■第29回年次総会議事

 まず総会は正午から2号館402号教室で、フリーアナウンサーの菅家ゆかりさん(1981文新)の総合司会で開催され、2015年度事業報告、会計報告、監査報告、2016年度事業計画案、予算案、人事案が提案され全会一致で原案通り可決されました。

murata_CIMG1656.jpg
村田副会長

isoura_CIMG1657.jpg
磯浦会長

inamura_CIMG1658.jpg
稲村会報担当


人事では、磯浦康二代表幹事(1957文新)が、3年間空席となっていた会長に就き、また加藤春一監査役(1968経経)が副会長に選任されました。

(2015年活動報告、2016年事業計画)※クリックでダウンロード

(2015年度会計報告 / 2016年度予算案)※クリックでダウンロード

(新役員名簿)※クリックでダウンロード


■第25回コムソフィア授賞式

 続いて第25回コムソフィア賞授賞式が行われ、

植木千可子さん:1981年上智大学外国語学部フランス語学科卒)
        早稲田大学大学院教授・アジア太平洋研究科

jusyo1_CIMG1665.jpg


孔 健さん  :1996年上智大学大学院文学研究科新聞学博士課程修了)
        週刊チャイニーズドラゴン主幹・孔子研究家・世界孔子協会理事長

jusyo2_CIMG1670.jpg


石川 えりさん:1999年上智大学法学部国際関係法学科卒
        認定NPO法人難民支援協会代表理事

jusyo3_CIMG1673.jpg


の3人に、磯浦会長から賞状が手渡されました。

jusyo0.jpg


また副賞として、受賞者の女性2人には、マスコミ・ソフィア会会員の細川護熙元首相制作「粉引丸皿」が、孔健さんには同じ細川元首相が初めて制作した「ビールカップ」が、向山肇夫コムソフィア賞選考委員長から贈られました。

mukoyama_CIMG1660.jpg
向山コムソフィア賞選考委員長

kohiki_dish.jpg
細川護熙元首相作・粉引丸皿

BeerCup.jpg
細川護熙元首相作・ビールカップ

memorialPhoto.jpg
左から、石川 えりさん、高祖敏明理事長、植木千可子さん、孔 健さん、早下隆士学長

■コムソフィア賞受賞記念講演とシンポジウム

 午後1時からは会場を401号教室に移して、約100人余が参加して記念講演とシンポジウム「ソフィアンが語る今日の戦争と平和」が開催されました。

simpo2.jpg
シンポジウム「ソフィアンが語る今日の戦争と平和」

 植木千可子さんは「平和のための戦争論」、孔 健さんは「中国の今後の世界での役割」、石川 えりさんは「難民から見る世界と日本」というテーマで講演されました。

続いて、マスコミ・ソフィア会副会長の加藤春一さんがモデレーターを務めてのシンポジウムでは、3人の受賞者と「今後の日本の針路について具体的な提言と意見交換」を行いました。討論は1時間以上続き最後に3人は次のように語りました。

石川えりさん
「私たちが難民とどう向き合うのかは、私たちが社会とどう向き合うのか、どういう社会が良いと思うのかということだと思う。そのためには一人一人が考えていき、難民を受け入れると思うのか、思わないのかの議論を積み上げていくことが大切と思う」

孔健さん
「日本政府は日米関係だけでなく、日中関係も大事にしてくださいと言いたい」

植木千可子さん
「もし、日本が戦争に参加することになるならば、それは国民が主権を持って初めての戦争ということになる。かつての戦争で国民は主権を持っていなかった。今後は私たちが決めることで、後になって、こんな筈ではなかったということが絶対にないようにしなければならない。そのことを充分に考える必要がある」

simpo1.jpg


※上記講演録は改めて後日掲載いたします。

■懇親会

 そして午後3時40分から再び402号教室に移り、約80人が参加して懇親会が行われました。

今年は、本多義人元ソフィア会会長の乾杯のご発声でスタート。上智学院の高祖敏明理事長と上智大学の早下隆士学長も参加いただき、受賞者と記念写真を撮るなど会は大いに盛り上がりました。

最後に参加者全員が肩を組んで「みよとこしえに春よみがえり・・・」と校歌を斉唱して午後4時40分に無事閉会いたしました。(レポート:磯浦康二 '57文新)

konshin0.jpg

konshin1_CIMG1690.jpg


konshin2_CIMG1689.jpg


konshin3_CIMG1694.jpg


konshin4_CIMG1696.jpg
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。