最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

215

嶋浩一郎さんの「本屋B&B」に行ってきました

3月の三水会で講演いただいた、嶋浩一郎さんの「本屋B&B」(http://bookandbeer.com)に行ってきました。

本屋B&B入口
本屋B&Bの入口

下北沢南口から歩いてすぐのお店です。とても家庭的で温かい雰囲気のお店です。

お店の方のこだわりがわかる、さりげなくジャンル別になっている書棚をいろいろと見ていると、時間が経つのをすぐに忘れてしまいます。

本屋B&Bの店内
店内の様子

うかがった4月29日(月)は、夕方トークショウが行われ、ビール片手に出演者も来場者も、盛り上がりました。会場はすごい熱気で、イベントの後も、店内で本を見ながら、語り合っている人が沢山いました。単なる本屋ではなく、ビール片手の交流の場として、さまざまな輪が広がっていくようなエネルギーを感じました。

本屋B&Bはそのような場を提供して大きな潮流を起こしてくれるような気がしました。

ところでトークショウ(http://bookandbeer.com/blog/event/20130429_bt/)は、
 
テーマ:「60年代のドロップアウト 10年代のサバイバル」
出演者:ロバート・ハリス氏、家入一真氏、高木新平氏

多様な生き方があってよいのではないか、組織に属さず自由に生きていくこと、ネット世代はネットを使った「ゆるやかな連帯」という形での仲間を作り、例えば、「よるヒルズ」というシェアハウスでの共同生活をしている等々 ロバート・ハリスさんを交えての面白い意見交換でした。

トークショウの模様2
トークショウの様子

トークショウの模様1
トークショウの様子

最後にソフィアンのロバート・ハリス氏とちょっとお話しました。上智のイベントで講演に行くのを楽しみにしているとのことでした。さて何のイベントなんでしょう?そこまで聞きそこねてしまいました。
(報告 山田洋子'77外独)

■ロバート・ハリス氏の最近の作品を紹介します

WOMEN ウィメン: ぼくが愛した女性たちの話WOMEN ウィメン: ぼくが愛した女性たちの話
ロバート・ハリス

晶文社 2013-06-10
売り上げランキング : 90142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自由への一歩自由への一歩
ロバート・ハリス

発行:NORTH VILLAGE
売り上げランキング : 289075

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オーディオブック ロバート・ハリスのEXILESオーディオブック ロバート・ハリスのEXILES
ロバート・ハリス

15時間23分
ファイル容量:845.6 MB (通常版)

FeBeで詳しく見る
by FeBe
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。