最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 只野厚

    只野厚

    2012-11-16 (Fri) 13:57

    bc8dk8Xz
    ただまんどころか、
    逆 に 稼 げ る ぜ w
    お小遣いゲットでちゅ♪
    http://71AA752R.takaoka.mobi/71AA752R/

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

198

ソフィアンが編集した本

「立ち止まれば、見えてくるもの」
 ―悲しみを喜びに変える352の呟き

恵敏(ヘミン)(著)(ハンプシャー大学教授)
新井満(監修・訳)('70法法) 
吉原育子(訳)
稲村哲(編集協力)('68文英)
日本文芸社 2012年10月10日発行 1500円+税

(アマゾンでの紹介文引用)
宗教と人種、価値観を超えて、人生の真理を説くエッセイ。人間関係、愛、心と人生など、頭では分かっていても心がついていけない問題の数々…。本書は、フォロワー数12万人を擁するカリスマTwitterユーザーにして、名門ハーバード大学で修士号を取得した異色の韓国人僧侶、恵敏(ヘミン)が贈る、叡智に溢れた癒しのメッセージ。翻訳は「千の風になって」の新井満氏。

(稲村哲の紹介文)
どのページから読んでもやすらぎ覚える不思議な本である。就寝前に読んで良し、仕事に疲れた時に読んでも良し。韓国で100万部を突破し大ベストセラーになったのもうなずける。著者は韓国人僧侶で、アメリカの大学で宗教学を教授しているという異能の人物。日本も韓国も急激に現代化し、西洋と東洋狭間で苦悩する私たちの心に素直に文章がしみる。あとがきの監・訳者の新井満氏の文章も素晴らしい。竹島問題で日韓がぎくしゃくしている時、両国の政治家にも是非読んでほしいものである。

立ち止まれば、見えてくるもの立ち止まれば、見えてくるもの
恵敏 新井 満

日本文芸社 2012-10-17
売り上げランキング : 8453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
1

Comment

  1. 只野厚

    只野厚

    2012-11-16 (Fri) 13:57

    bc8dk8Xz
    ただまんどころか、
    逆 に 稼 げ る ぜ w
    お小遣いゲットでちゅ♪
    http://71AA752R.takaoka.mobi/71AA752R/

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。