最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

  1. まとめwoネタ速neo

    2012-06-13 (Wed) 13:46

    マスコミ・ソフィア会会員の皆さまへ6月30日(土)午後1時に母校にどうぞ!今年の「コムソフィア賞」受賞者は、国際的に活躍している女性ジャーナリストで映画監督の我謝京

Trackback URL

179

2012年度総会と第22回コムソフィア賞授賞者記念講演会のお知らせ

マスコミ・ソフィア会会員の皆さまへ

6月30日(土)午後1時に母校にどうぞ!
今年の「コムソフィア賞」受賞者は、国際的に活躍している女性ジャーナリストで映画監督の我謝京子さん、日本の若者の話し言葉に危機感を持つ三森ゆりかさん、今、最も人気の合唱曲作曲家の信長期貴富さんです。いずれも世界に誇る活躍をしているソフィアンたちです。是非、お友だちを誘って(一般の方もどうぞ)講演会においで下さい。お待ちしています!日程は下記の通りです。


日時:2012年6月30日(土)13:00~17:00
場所:上智大学四ツ谷キャンパス 9号館地下カフェテリア
参加費:会員・一般:3,000円 学生:500円(懇親会費を含む)
※一般(非会員)の方は13:40からの授賞式よりご入場下さい。

参加ご希望の方は下記アドレスのマスコミ・ソフィア会にメールでお申し込み下さい。
info@cumsophia.jp
FAX:03-3238-3028

当日次第
12:30 開場 
13:00 開会、総会の部 会長挨拶
    来賓スピーチ 滝澤 正上智大学学長(予定)
    祖敏明上智学院理事長(予定)
    和泉法夫ソフィア会会長(予定)他
13:15 総会議事(活動報告、決算報告、監査報告、活動計画、予算案等)
13:40 コムソフィア賞授賞式
14:00 コムソフィア賞受賞者記念講演 
    講師:我謝京子(ガシャ キョウコ)さん('87外西)
    テーマ「ニューヨークから世界に発信する日本の震災復興」
14:40 コムソフィア特別賞受賞者記念講演
    講師:三森ゆりか(サンモリ ユリカ)さん('81外独)
    テーマ「英語教育より母語教育を」
15:15 コムソフィア賞濱口賞受賞者記念講演
    講師:信長貴富(ノブナガ タカトミ)さん('94文教)
    テーマ「日本語のオトと音楽」~合唱曲の魅力~
16:00 懇親会  (アマデウス・コールの合唱他予定)
17:00 閉会

受賞者プロフィール
我謝氏三森氏信長氏
  我謝京子氏 三森ゆりか氏  信長貴富氏

「コムソフィア賞」受賞の我謝京子(がしゃ きょうこ)さんは、、ロイターの記者として現在ニューヨークに勤務。ペルー大使公邸人質事件など報道記者として活躍の後、「女性が世界を変える時代」という流れの中、ドキュメンタリー「母の道、娘の選択」では、2010年、ニューヨーク国際インデペンデント映画祭観客賞、最優秀文化ドキュメンタリー賞を受賞。記録映画「3.11、ここに生きる」は世界各国で巡業上映中。女性の視点でドキュメンタリー映画の制作を通して国際的に活動しておられます。

「コムソフィア特別賞」受賞の三森ゆりか(さんもり ゆりか)さんは、母語の大切さ、思考力の重要さを分かりやすく指導し、J-リーグの海外移籍選手向けの事前研修を担当、教員や一般社会人向けの講習会などを通じて、ロジカル・コミュニケーションの大事さを伝え、著書も多数ありコミュニケーションを通じた社会貢献をしておられます。

「コムソフィア賞濱口賞」受賞の信長貴富(のぶなが たかとみ)さんは、上智大学混声合唱団アマデウス・コールの卒団者。現在では日本の約200団体の合唱団の歌う曲の約3割に関わるなど、時代に合った作曲家として幅広く活躍中。今後の益々の活躍が期待されます。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
1

Trackback

  1. まとめwoネタ速neo

    2012-06-13 (Wed) 13:46

    マスコミ・ソフィア会会員の皆さまへ6月30日(土)午後1時に母校にどうぞ!今年の「コムソフィア賞」受賞者は、国際的に活躍している女性ジャーナリストで映画監督の我謝京

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。