最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

165

ソフィアンズが書いた本

グローバル人財養成塾―10の事例、24のヒント、100のチェックポイントグローバル人財養成塾―10の事例、24のヒント、100のチェックポイント
加藤 春一

生産性出版 2012-01
売り上げランキング : 62180

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



グローバル人財養成塾
~10の事例、24のヒント、100のチェックポイント~
生産性出版(2012年1月)
四六判・並製・縦組み・237頁 低下(本体1800円+税)ISBN 978-4-8201-1990-6


先方は本格的なグローバル時代に突入したことから、日本生産性本部は 政界、財界、官界、学界、労働界全体を代表する公益法人として、若い人を対象に別添名の本を書いて欲しいと依頼を受けて書き上げたものです。

従って日本生産性本部の意図は時代に媚びたものではなく本格的な内容ーー即ち普遍的尺度で今後の若者の教科書にもなるという趣旨です。

10の事例は日本人、外国人を含めてグローバル人財を紹介しております。
上智出身者は2名、一人はケニア首相顧問の日野博士、一人はインド最大の財閥タタビジネスコンサルテイング・梶社長をあげています。

後はグローバル人財の共通項として24のヒントと なる為の100のチェックポイントを定量化できるようにしました。

従って日本の若い世代に是非読んで欲しいと思います・

テスコ 加藤 春一('68経経)
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。